アルギニンとリジンの連携で身長伸びる!?

リジン,アルギニン,連携,身長伸びる,効果,ヘルペス発症予防,効果,亜鉛,併用,ヘルペス発生回数減

アルギニンとリジンの連携で、身長伸びる効果が期待できます。

 

身長を伸ばすには、成長期に必要な栄養を取り、成長ホルモンを分泌させることが重要です。成長期とは女子の場合、「小学校高学年~中学生」、男子では「中学生~高校生」を指します。このときに成長ホルモンが十分に分泌されないと、低身長になってしまいます。

 

成長ホルモンは、骨端線(こつたんせん)という骨と骨の繋ぎ目の部分の軟骨を活性化して、新しい骨を作ります。そのため、身長が伸びるのです。そして成長ホルモンを分泌させる働きを持つのが、アルギニンとリジンになります。

 

アルギニンは最も成長ホルモンを分泌させやすいのですが、子供の内は体内で生成できません。そのため準必須アミノ酸と呼ばれ、食事から摂取する必要があります。

 

リジンの場合は大人でも生成できないので、必須アミノ酸と呼ばれています。大切な栄養素ですので、積極的に取りましょう。リジン単体ではなく併用して使うと効果がアップします。個人差はありますが、同時摂取で1:1の比率でとるといいでしょう。

 

摂取する場合は、サプリを利用するのがおすすめです。

リジン,アルギニン,連携,身長伸びる,効果,ヘルペス発症予防,効果,亜鉛,併用,ヘルペス発生回数減

一日に必要な量を食事だけから取ろうとすると、かなりの量が必要になります。またカロリーや、ほかの成分の過剰摂取も問題になってきます。その点サプリは、利用しやすく体内での吸収効率もいいです

 

成長期にこの二つのアミノ酸を摂取すると、身長が伸びやすくなります。子供の身長でお悩みの方は、サプリを利用してみたり、普段の食生活を変えたりしてみるといいでしょう。

 

>>アルギニンサプリおすすめランキングはこちらから確認できます!<<


>>シトルリンサプリサプリおすすめランキングはこちらから確認できます!<<


>>オルニチンサプリおすすめランキングはこちらから確認できます!<<