シトルリンの効果的な飲み方と1日の摂取量の上限について

シトルリン,効果的な,摂取量,1日,上限

シトルリンには筋力アップや精力増強、アンチエイジング効果や脂肪燃焼効果など様々な効果が期待できるとされています。その効果を発揮するのに効果的な摂取方法はあるのでしょうか。また、シトルリンの1日の摂取量の上限はどのくらい何かについて考えてみましょう。

 

シトルリンには、前述した効果以外にも育毛効果や男性のペニス増大効果、動脈硬化などの生活習慣病の予防効果など数多く効果が期待できますが、シトルリンの効果を最大限に発揮するためにはどんなタイミングで摂取すればよいのでしょうか。
それは、どんな効果を得たいか、タイミングによっても異なってくるとされています。

 

脂肪燃焼

たとえば、脂肪燃焼効果を期待したいのあれば、運動をする前に摂取することで脂肪燃焼効果を促進させるだけでなく疲労感を軽減し筋肉の損傷を少なくする効果が期待できます。

美容効果やペニス増大

美容効果やペニス増大効果を期待したい場合には、就寝前に摂取するのがおすすめです。睡眠中は成長ホルモンが分泌され血流改善がアップするためにペニスの増大につながるとされています。

疲労回復

疲労回復効果を目的とする場合には、労働後や運動後に摂取すること効果的であり、血流を良くすることで運動や労働で硬直した筋肉に血が巡るようになることで酸素や栄養素がスムーズに運ばれるため疲労回復効果が促進され筋肉の修復作用もアップすることが期待できます。

 

ちなみに、シトルリンの1日の摂取量の上限は800mgとされており、過剰摂取をしても体外に排出されるkとが多いのであまり問題ないとされていますが、どんなに良い成分でも必要以上にたくさん摂取してしまうと健康被害を引き起こすことも考えられます。
そのため、1日の摂取量の目安を超えないように気を付けて服用していくことをおすすめします。

 

降圧剤を服用している人や、シトルリン血症などを患っている場合には、血圧が下がり過ぎてしまったり場合によってけいれんや精神症状、肝不全といった病気になる可能性がありますので摂取は控えた方が良いと言えるでしょう。用法・用量を守って様々な効果が期待できるように効果的に摂取していくことをおすすめします。

 

>>シトルリンサプリサプリおすすめランキングはこちらから確認できます!<<